マイペースなココアと、超甘えん坊シフォンとのはっぴぃらいふ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆唾液腺切除☆

ちょっと前の話になりますが...12月13日(水)
シフォンさん、手術をしました。

1212IMG_5012.jpg
前日にエリカラ練習

 

 
9月中旬ごろ、ほっぺが腫れてるなと思い受診したシフォンさん。
その時に『唾液腺嚢胞』と言われました。

唾液管が詰まってしまい、投薬と穿刺吸引を続けていましたが、11月には痛みもあって食事もし難い状態になることもあり、思い切って唾液腺切除の手術を受けることにしました。
破裂してしまうのも怖いので。

1212IMG_5020.jpg
丸で囲った場所が腫れてる箇所。
神経が集まる場所でもあるから、ちょっと緊張...でもそこは先生を信じて、手術の成功をお祈りしました。

病院から無事に手術が終わったと連絡があった時はホッとしました。
麻酔が切れた直後から四足で立ってますよと
電話の向こうでギャン鳴きしてる声がハッキリ聞こえたよ

この日は面会に行くとシフォンが興奮してしまうと思い、面会は無し。
翌日は仕事で帰りも遅いし、病院もお休みの日なので面会無し。
シフォンに会ったのは、退院の日でもある2日後。

1213IMG_5039.jpg

手術は出血もなく終わったそうですが・・・麻酔切れてパニックだったのかねぇ...興奮しすぎて血管切れて内出血
せっかく縫合した箇所はキレイだったのに、内出血でお顔パンパンです
再度麻酔をかけて血を抜く方法もあったけど、さすがに麻酔の負担も大きいのでそれは避けました。
包帯ぐるぐる巻きで圧迫。+エリカラ

シフォンさんの凹みようは半端ないですが、仕方ありません。

1213IMG_5063.jpg

数日経てば包帯もエリカラも慣れたようで、ココアと仲良くお昼寝する姿も

1213IMG_5058.jpg



手術から2週間後、抜糸をしました。
内出血もひいて、包帯ぐるぐるからも解放です

1213IMG_5133.jpg

線を引いたところが縫合した箇所。
結構大きな傷
でも数週間後にはどこが傷口かわからないほどキレイになりました

1213IMG_5137.jpg


切除した唾液腺。なんだかタラコみたい
1213IMG_5028.jpg

念のため出していた病理の結果も悪いものではなくて、本当に良かった


あとから気付いたけど、シフォンさん1年前も手術してたね...
今年は手術になるようなことがありませんように






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。