マイペースなココアと、超甘えん坊シフォンとのはっぴぃらいふ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ココアさん検査DAY☆

7月6日(月)
ココアさんの検査デー

0706IMG_6780.jpg

朝食抜きで腹ペコなココアさん
病院だからじゃなくて多分ごはんもらえなかったことで凹み中

 


今日の検査は心臓検査、肝臓と脾臓の細胞診

定期的に受けてる心検査。
脾臓のしこりの正体を調べるための細胞診。
肝臓の状態を調べるための細胞診。

0706IMG_6784_2.jpg

ココアさん、午前中に預けて半日検査入院ねガンバレ~




ココアさんがいない間...つまらなそうな小熊ちゃん

0706IMG_6794.jpg




夕方お迎えと検査結果を聞きに病院へ

心臓検査の結果。
1年前と変わらずステージB1。ただし左心房拡大や血液逆流の速度に変化が見られ、血圧も今までに比べると高くなってきてるようで...
血圧は緊張のせいかもしれないので時間をずらして何度か測ったけど、変わらず高めな数値が出たみたい
とはいってもシフォンより低い数値でした
早めに投薬始めて約4年間ステージ変わらずだったけど、ステージB2に上がる日も近いかも。。。だそうです。

心臓マーカー(ANP)の結果は数日かかるので、後日連絡が来る予定


脾臓の細胞診。
脾臓内のしこりの細胞を採取⇒脾臓本来の細胞のみしかみられなく、現時点でどの腫瘍なのか、ただのイボなのかの判断は出来ず。
この時点で悪い細胞が出なかったのはいいことなのかな。。。

脾臓のしこりは2/3は悪性腫瘍で、たとえ良性でイボだったとしてもしこりが大きくなり破裂する可能性もある。
破裂したら緊急手術
万が一悪性で破裂したら...癌が体内に散らばる...
前回、先生から怖いお話も聞いてるけど、悪性だとしてしこりが小さいうち(現在4mm)に取ってしまえば抗がん剤治療も必要ない可能性大って話も聞いてる。
脾臓は取ってしまっても生活に支障ないっていうし...今現在のココアの心臓レベルなら手術出来るそうなので、秋くらいには手術する方向で考えてます。


肝臓の細胞診。
肝酵素の数値が高いため、肝臓の状況を知るための検査。
肝細胞自体には異常はなし。
ただし、肝細胞の間に多量の胆汁栓が確認できたそうです
肝臓で作られ胆嚢で貯蔵されるはずの胆汁が、肝臓内でうっ滞し肝障害を起こしているとの見解

これはフードとかサプリでは効果がないらしいので、今夜から投薬開始になりました
すぐには効果が出ないので3ヶ月くらいは続けないとダメみたい。


0706IMG_6798.jpg

処置室から出てきたココアさん~診察室で先生と話してた声が聞こえたようで鼻がピーピー鳴ってるのが聞こえてたよ
待合室でしばらく興奮してました

0706IMG_6800.jpg
やっと落ち着いた



帰宅~病院でもらったクッキーをご褒美に
0706IMG_6804.jpg
ちゃっかりシフォンももらってるし


0706IMG_6812.jpg
今回も検査結果をまとめた資料をいただきました。これホントにありがたい
あとで見返すこと出来るしね

お薬増えたけど2錠ならゴハンに乗せれば食べちゃうね
お薬で早く胆汁栓消えるといいね

ココアさん、長時間の検査頑張ったね。お疲れさま
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。